読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

reverb の ブログ

京都市伏見区の美容室のヤツ

がっちり

日曜の朝はがっちりマンデーを見ています。

 

たまたま黄綬褒章の特集?のようなものが放送されていましたが・・

 

その中に、73歳の美容師のおじさんが。

 

f:id:reverbkyoto:20161106201600j:plain

明らかにbeforeの方がいい仕上がり。

 

見てたらわかると思いますが・・

 

早速、番組公式フェイスブックには

 

こんな書き込みが・・・(私の意見ではありません)

 

元ヘアスタイリストの立場から言わせていただきます。
あの切り方だと綺麗なグラデーションとシルエットが出ませんよ。
カットする時こまめにスライスしてカットするのは技術的な理論に基づくものなのですよ。
ですので、ある程度の時間はかかるのですよ。あの切り方は雑って言うのですよ。
ガッチリマンデーでは形を探りながらなんて言い方してましたけどね。
カットとはその人の骨格に合わせてカットする角度とスライスする厚みが大切なわけで、あんな風に一気にわしっと掴んでカットするのはいかがなもんかと…

 

・・確かに。

 

テレビ的な尺に収めるとか色々ありましょうが、カットもいろんな考えがあります。

 

何と言ってもこのモデルになったADさんがちょっと悲しい顔されていたのが、全て物語っているような。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする